島田市観光協会公式サイトへようこそ!大井川流域の島田・金谷・川根地区を中心に、SLや茶畑、伝統の祭り等、見所満載の観光情報やイベントをご案内します。
ホーム > KADODE OOIGAWA(かどでおおいがわ)
〒428-0047 静岡県島田市金谷新町14-2
KADODE OOIGAWA(かどでおおいがわ)

KADODE OOIGAWA(かどでおおいがわ)

(注意事項)新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言の延長」を受け、令和3年8月20日(金)~9月30日(木)まで静岡県が緊急事態措置の区域に指定され、KADODEOOIGAWA内の各エリアや店舗の各種対応に変更が生じる場合があります。

下記 KADODEOOIGAWA公式サイト からご確認下さいますよう、お手数ですが宜しくお願い致します。


大井川流域の農産物や特産品を集めた、緑茶・農業・観光の体験型フードパーク! 見て、体験して、味わって、お土産を買って、美味しい地元のグルメを堪能できる、魅力盛り沢山の施設です!  

館内にはマルシェ・レストラン・観光案内所・キッズスペースなど、小さなお子様からお年寄りまで楽しめる工夫が満載です。大井川鐵道の門出駅とも直結し、力強く走るSLも間近で見ることができます!

<立地・施設 概要>

KADODEOOIGAWAは、新東名「島田金谷I.C.」を降りてすぐ、緑の建物と「門出」のロゴマークが目印です。施設はマルシェ棟・カフェ棟、道路を挟んでレストラン棟・TOURIST INFORMATIONおおいなび(観光案内所兼物産販売所)といった、4つの建物に分かれています。(マルシェ棟・カフェ棟 道路を挟みレストラン棟があり、各棟は歩道橋で行き来ができます。) 

住所:〒428-0008 静岡県島田市竹下62 TEL:0547-39-4073

開館時間:9:00〜18:00 

休館日:令和3年9月より毎月第2火曜日が定休日、年末年始、その他臨時休館(※一部エリアは営業時間が異なります)

 

★★★KADODEOOIGAWA最新情報や旬のイベント等はこちらKADODEOOIGAWA公式サイト   

★★★観光案内所兼物産販売所おおいなびの最新情報はこちらTOURIST INFORMATIONおおいなび


<エリア紹介>  ★★★館内MAP こちら

【マルシェ棟】

マルシェ

大井川流域産の新鮮な農産物を扱ったマルシェ。朝採れの旬の野菜や、果物、お惣菜など充実の品揃えでお買い物をお楽しみ頂けます!野菜だけでなく、地元静岡の近海で獲れた新鮮な魚や、「静岡そだち」・「箱根山麓豚」など、ご当地ブランドをはじめ、地元のお肉も販売しています。

フードコート

フードコートでは、緑茶を使用した食べ物を販売。緑茶を練り込んだ特製バンズの緑茶バーガーや、静岡県の山と海の幸を使ったオリジナル茶漬け、緑茶の濃さを選べるソフトクリーム、また島田市の名店「麺屋 燕」ではKADODEOOIGAWA限定オリジナルメニューの提供といった、様々なメニューが楽しめます。

緑茶を知る!! 二つ体験メニュー

[その① 緑茶ツアーズ ~茶葉に変身?!して、製造工程を体験しよう!~ 

緑茶ツアーズは、緑茶ができる過程を体験できるコーナーです。

おいしい緑茶を作る為に欠かせない「蒸し」「揉み」「火入れ」の3つの製造工程を、緑色のポンチョを纏い、茶葉に変身して巡る体験ツアーです。

ツアー後は蒸し時間と、火入れの強さの違う4種の緑茶飲み比べもでき、試飲用のお猪口サイズのオリジナルミニ茶碗もお持ち帰りできるといった特典付きです。

時間:11時~13時(土日祝は10時~17時)

料金:500円

[その② 緑茶B.I.Y.スタンド ~自分の気持ちに合った好みの緑茶を淹れてみよう~ ]

16種類の緑茶の中から気になるお茶を「緑茶B.I.Y.スタンド」で購し、自分で淹れ、その場で飲むことができるコーナーです!

“蒸し”と“⽕⼊れ”を段階別に変えた16種類の緑茶から飲みたいお茶を選びます。施設内の16本の巨茶柱は、それぞれ16種の茶葉に対応していて、各茶柱には緑茶の味や、そして性格や液型など個の特徴や、そのの気分で選べるよう「♯(ハッシュタグ)でお茶選びのヒントとなるキーワードが記されています。

16種類もあると「飲んでみたいけど、どの緑茶にしようかなぁ??」と、迷う方も多いはず、そんな時は、

おみくじで選ぶ「茶みくじ」や、分の気分や性格などから合うお茶を提案してくれる「緑茶診断」をして、楽しく遊びながら、今のあなたにぴったりの緑茶を見つけ、選ぶことができます。

飲みたいお茶が決まったら、お茶のティーパックとオリジナルボトルを購し、早速分でお茶を淹れてみましょう!!茶葉×湯温×抽出時間の組み合わせで緑茶の味は変わります。自分でお湯をいれて、そのお茶に最適な時間を待ち(60秒または90秒待ち)、ティーパックを20回ゆっくりと振ると、綺麗な⻩の緑茶が出来上がります!実際に温度や淹れにこだわって淹れた、お茶の味は格別です

 

【レストラン棟】

農家レストラン「Da Monde」(だもんで)

ふじのくにマエストロシェフ西谷文紀氏監修の農家ビュッフェレストランです。

料理にはマルシェでも販売されている大井川流域の新鮮な野菜を使用し、野菜の美味しさをダイレクトに楽しめるサラダや蒸し野菜、バーニャカウダのほか、大人も子供も大好きなパスタやピザ、カレー、唐揚げなど幅広く、ジェラート等のデザートまで、ビュッフェスタイルで提供しています。店内の窓からは、大井川鐵道の列車やSLが走る様子を目の前で眺めながら食事が楽しめます。(令和3年7月よりジェラードのテイクアウトスタート)

  

店の入口では2007年まで大井川鐵道を走り抜けたSL c11-312を復元展示しています!

TOURIST INFORMATION おおいなび

大井川流域の観光情報の発信拠点と地元の銘菓や土産物を扱うショップ。市内の優れた名品として認定された「島田の逸品」をはじめ、川根本町のお土産も販売しています。またフロア内には緑茶水道があり、その名前通り水道から緑茶が出て、有料でお飲み頂けます。

    

大井川流域の観光を満喫するヒントとして「大井川でやるべき100のこと」がカードになっており、カードを集めて自分だけのオリジナルパンフレットを作ることができます。

観光場所に困ったら、観光コンシェルジュに是非ご相談下さい!大井川流域の楽しい観光スポットやオススメの飲食店、お土産店など幅広くご案内します。

 

店外にはサイクルピットとして利用できるサイクルスタンドを完備し、空気入れや工具の貸出を行っています。店内では、チューブやメンテナンスグッズを販売しており、サイクルリストに嬉しいサービスが充実しています。

ASTATION KIOSK

ここにきたら外せない、SLソフトクリーム (税込み500円)です!「漆黒」は食用の竹炭を使用し、SLを表現しており、真っ黒い見た目とは裏腹に、味は濃厚なビターチョコレート味。ほかにも灰色の見た目の「煙」ミルクソフト味もあり、どちらも食べたい方には「ミックス」がオススメです(漆黒は食べるとちょっとだけ竹炭の黒が歯と唇が付く時がありますが、時間が経つと消えますのでご安心下さい。)

 

店外には緑茶色のポスト(実際に利用可能)や大井川鐵道「門出駅」に接しており、フォトスポットにもオススメです。

【カフェ棟】

カフェエリア

旬のフルーツをたっぷりと使ったクレープやケーキ、フルーツと緑茶を合わせたスペシャルなドリンクが楽しめるカフェ。見た目も可愛らしくSNS映えするものばかり。購入後は茶畑をモチーフにした階段式のベンチや、外のテラスに座ってゆっくりとお過ごし下さい。

キッズパーク「ちゃめっけ」(有料)

大井川流域の自然をモチーフにしたキッズパーク。室内外に楽しい遊具があります。室内の「太陽と大地のエリア」には、富士山型のネットと茶畑をイメージしたトランポリンがあり、登ったり、飛び跳ねたり体を目一杯動かすことができます。入り口横の「サーカスと森のエリア」では遊びながら学べるおもちゃが満載です。農業の収穫体験を模した遊びながら学べるマグネット、大井川のダムをイメージしたボールプールなど、お買い物の合間に小さなお子様も楽しむことができます。

 

【大井川鐵道 門出駅】

大井川鐵道35年ぶりの新駅となる「門出駅」が併設され、公共交通機関を使っての来場もできます。門出駅は隣の「合格駅(旧五和駅)」と共に、縁起の良いスポットとしてもとても人気があります。(※「門出駅」は大井川鐵道の普通列車のみ乗降可能、SLは乗降不可で通過のみ。)

PAGE TOP